フォト
2016年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 雪ふりつむ。 | トップページ | 2012年の元日点描。 »

2011年12月30日 (金)

小さな町。

筑摩書房の「小さな町」(1954年) が旅立ちました。しみだらけだった古い古い本。

著者は、小山清。(1911-1965)

「あっ!」と小さな声が聞こえて、「これ、下さい」とお客様。

デスクの傍で埋もれさせていても、見つけられた小さな本。きっとこれで良かったのです。

日常のちいさな出来事が、

平凡で地味な暮らしが、

小山清独特のまなざしと清潔な文体で、実に淡々と短編に仕立てられています。

新聞配達員や炭鉱労働者として、いわば逆境のなかで

太宰治に師事し、文学に真摯に取り組み、清らかな作品を残しました。

「小さな町」は、なぜか大事に扱いたくなる、特別な本でした。

2011年3月以来、心潰れる時間のなかで

読んだ後に彼の作品が胸に中に置いて行ってくれた温かさを思います。

小さな町の風景。人々の誠実な営み。

それはとんでもなく、大事なもの。

Pc250067

(御坊表参道 針屋橋から西をみる。米川。右手奥がさざなみ古書店の裏にあたる)

静かな町の呼吸が淡々と続いていること、それは奇跡のようで

どれほど大きな恵みであるか

本を閉じてから、感じました。

愛おしさを胸に満たして、2011年のさざなみ古書店を閉めます。

支えて下さって有難うございました。

みなさま、お健やかによいお歳をお迎えください!

2012年が希望を抱ける年になりますように。

sun

snow

年明けは、2日・3日は営業します。

その後のお休みは追ってお知らせします。

« 雪ふりつむ。 | トップページ | 2012年の元日点描。 »

コメント

今年1月 この地に住み始め はや一年経とうとしていますねheart04
店主様が、当事務所のお隣に 突然古書店をオープンさせてしまわれた行動力や、長浜の色々な方と早くも新しい関係を築き上げられる人柄を間近で拝見し、私も とても刺激を受けた一人ですsign03

何といっても、ブログを始めたきっかけは、店主様のそのバイタリティに触発されたからscissors
来年もどうぞよろしくお願いしますheart04

神無月さま

今年も暮れようとしていますね。
2011年は世の中に大波が襲い、店主にとっても大きく動かされる一年でした。

あたたかく見守ってくださって有難うございます。ribbon
この歳ですので、のんびりもしていられない気持ちになりますが
心に素直に、ワクワクしながら進んでゆきたいと思います。

ブログ、頑張って!pencil

今「耳をすませば」を見終えて書いています。
いいですね。晴れ晴れとした大晦日です。
あなたにとってこの一年はこれまでのつらかったこと、
がんばったこと、そして真剣に生きてきたことへの
「ごほうび」の一年だったのではないでしょうか。
愛しき町、人々に囲まれての暮らしが
来年もずっとずっと続くことをお祈りします。
私も新しい土地での二年目を気負わず、自然体で
暮らしていきます。
思い続けること、信じ続けることで夢が実現
することを信じて・・・・
よい年をお迎えください。

東方のBilly さま

早起きですね!!!
2011年も残る一日、今日もsweat01働き者になりますよ!!!

2012年がにっこり過ごせますように。
自然に生きることが出来れば最高ですね。  よいお年を!!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1544525/43562000

この記事へのトラックバック一覧です: 小さな町。:

« 雪ふりつむ。 | トップページ | 2012年の元日点描。 »