フォト
2016年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 掌の美。 | トップページ | 「ひらいた掌」とベン・シャーン。 »

2012年1月21日 (土)

一年が経って。

去年の1月19日の夕暮れ時。

引っ越しトラックが去った空っぽの部屋に別れを告げて、さあ出発。

門司港フェリー乗り場に着いた頃にはあたりは真っ暗。

駆けつけてくれた若い友人の車のヘッドライトが近づく。(涙あふれそう・・・)

「あなたの旅立ちを祝って」と差し出された清楚なブーケを抱いて、

大事なキーワードを交わして、泣かないように握手。

大型トラックばかりが並ぶ船内デッキに入り、小さな軽自動車を固定する。

連れのわんちゃん(ファンキーなココア君)を離れたペットルームのケージの中へ。

(エンジン音と揺れの中での一晩、がまんしてね。)

緊張のために眠れない一夜、満月が西の山影に消えるまで眺めて、やがて船は神戸六甲港の岸壁へ。

明るんだ空を見上げ、深呼吸。晴れ!!

さて、エンジンをかけて北陸道へ向かおう。。長浜へ行くんだ!!走れ、私。

この道のりを思い出すと、こみあげてくるものはなんだろう。 

壊れかけていた自分が、息を吹き返すために必死で進もうとしている場所はどこ?  いったい私はどこへ向かっているの?

知らない町に身を寄せる不安で身体は震えつづける。

きっと、この道のりは人生2度目に通る産道だったのだ。

やっと長浜インターを降りると、白い雪景色が広がり、

ノーマルタイヤで運転するのが怖くて、両手がしびれてくる。震えと交じって、危険運転?

新しい住まいでは、町の人が、数日前の大安日に、差し入れてくれていた「引っ越し万年青」の鉢が私を待ってた。縁起を大事にするのは、ここではきっと当たり前なのだ~。

Photo

これは当日、窓から携帯で撮ったその万年青くんと米川。

お風呂がないのは承知だったが、水道管凍結でお湯も出ない3日間、極寒の室内で(やっと小さな電気ストーブを出せたが、効力なし)、ダウンジャケットを着たまま段ボールの山と格闘したっけ。

近所の理髪店に頼み込んで、シャンプーをしてもらったり。・・・「隕石落下か?」と夜中の落雪爆音に跳ね起きたり、・・・・・・。

でも、あの日から毎日、変わらず~長浜が大好き。

移住先選択については、私の直感冴えてる!と褒めたい気分。2012_2

きっと60歳の還暦アップルをパリンと割ったときに、

その力が降りてきたんだ?!

一年が経って、観光客にも道案内が出来るようになったし(笑)

たくさん、たくさんのお友達の顔も浮かぶようになったし

相変わらず琵琶湖の波の音に耳と、心を澄ませながら

2年目の日々を

ゆっくり歩いてゆこうと、思う。

きっとますますこの町を好きになるはず。。。

我が家の万年青くん、一周年祝いかな?  ・・↓こんな可愛い赤い実をつけました!~~~!!

Photo

« 掌の美。 | トップページ | 「ひらいた掌」とベン・シャーン。 »

コメント

そのうち、TVの人気番組「人生の楽園」にご出演されるのを楽しみに待っています。

酢亭さま

あのTV番組、??「人生の楽園」?? 楽園を夢見るのは、他のひとにお任せします。

まさしく生まれ変わった一年だったんですね。
ふつうやらない事をやったんだから大変だった
と思いますよ。
でも、やはりあなたは凄い!!

今年も「ひょっこりひょうたん島」をくちずさみ
ながら暮らしていきましょう。

東方のBillyさま

東方と違って、雨の続く長浜です。今年は雪が少ないようです。
・・・・気持ちがタイヘンだったのは、移動のたった一日だけ! あとはどんどん楽になった一年でした。 

「♪ナ~ぁミをチャプチャプかき分けて♪?」・・・どこへ行く~~ぅ?

もう一年経つんですね~sign02
この一年の間に、奥にお住まいの◯◯さんhappy01から、古書店の店主様に すっかり変身を遂げられましたねsign03
一年で、道案内も完璧だなんて 地元市民はもっと見習わねば(笑)
今年は、どんな変化が待っているのでしょうsign02 色々と楽しみですねheart04

神無月さま

去年の大雪を思い出します。。。
一年間、なにかと近辺でお騒がせいたしましたのに温かく見守ってもらって、有難う~~~。
2012年も、身の回りの楽しいコトを少しずつ増やしましょう~~。

お久しぶりです!いつも拝見させてもらってます!
いつか長浜に遊びにいきますので。その時はたくさん案内してくださいね!

広島の旅人さま

きっととてもお久しぶり!!?です。けれど、
広島のお久しぶりの方々のなかのどなたでいらっしゃるのか、ヒントをくださいませ、ね。
女子virgoだというのは、判りました。(笑)・・もちろん、ご案内しますよ~~~!!

広島の旅人っチャさま

すぐさま、名乗り電話をありがとう。
でもサ、なんで
ライダー男のくせに、あんな柔らかい女子風のコメントなの?

さざなみさんの心まで感じてしまう優しい文章に、同世代(サバ読みました。ずっと上・・・)の女として、一年目のお誕生日をお祝いさせて下さい。
    こちらで、勝手にケーキでお祝い
お体に気をつけて、これからも面白い事・楽しい事・綺麗な事・・など等を長浜からドンドン発信して下さい。

同世代のひとバーちゃん さま

まあ!遠いところで祝ってもらえるなんて!温かい町、北九州~~~! ありがとうございます。
ブログ拝見してますよ!紅玉アップルパイ作りました?
楽しいコト発見しながら、人生美味しく暮らしましょ!!!

昨晩、NHK-BSで「かもめ食堂」を観ました。
で、なんとなく貴女のことを思い浮かべました。
故郷を遠く離れ、初めて住む街で、たった一人でお店を開く。
住む国や業態は違えど、何らかの共通点を見つけ、しみじみと感慨に浸りました。
移住して早一年、すっかり街の住人になられたようで何よりです。
私も身辺整理する折には、いらぬ(今は必要な)書物を大量に処分したいと思っています。
それがたとえ10年になろうと、20年になろうと、それまでは元気で現役を続けていてくださいネ!

酢亭さま

「遠くから来て、古書店、、、なんか、ここ、かもめ食堂みたい」と言ってくれたお客様もいました。
わたしも、ふといくつかのシーンを思い浮かべるときがあります。
おにぎり・・シナモンロール・・イッタラ・・アカディミア書店・・
フィンランド好きにはタマラナイ映画でした。
どこか「ゆるやか」というワードは、さざなみ古書店も共有してるような。。。

酢亭さんの稀少書物、いつかじっくり見せてください。気長にお待ちしますね。(笑)
嬉しいお申し出に感謝します。

今夜はTimeDomainでモーツァルトに浸っています♪。

♂ですみませんっ。いつもこんな感じですよ。
環境のせい?
あたたかくなったら、いきなり訪問するかもしれませんので、
覚悟しておいてくださいねっ!

広島の旅人っちゃ様

ぜひ長浜へ~~~。
冬もいいけど、春もいい!
でもいきなりってのはいくらなんでも・・・・!不定休(いつから?)のさざなみ古書店ですので、町歩きご案内の予約は1週間前にお願いいたしまする。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1544525/43824171

この記事へのトラックバック一覧です: 一年が経って。:

« 掌の美。 | トップページ | 「ひらいた掌」とベン・シャーン。 »