フォト
2016年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 五味太郎。楽に行け。 | トップページ | がらたて。 »

2012年6月 3日 (日)

銀座でいちばん小さい文具店。

「ボールペンとえんぴつのこと」(宇井野京子 2006 木楽舎刊)を読んだ日に

行く!って決めていたP6030167銀座の小さな文具店「五十音」。

やっとそのなかへ足を一歩。。~~~。

P5300042

宇井野京子さんが「あらゆる手段を使って集めたペンやえんぴつ」たちが、さざめいている小さい空間は

まるで、誰かの引き出しの中。

迷い込んだ嬉しさに、キョロキョロくんくんしながら、手に取っては、うふふと笑ってしまう。。

P6030163平らな形の、オリジナル定規(㎝&インチ)えんぴつ4種 と 

「吉の寸法」(この短い寸法は珍しい!)で作られた

きれいな3色ボディの繰り出し式ボールペンを購入。

(店主の宇井野さんはノック式がきらいなので置いていません)

、、、しかも、ピタリと、さざなみの色?

大事なときには、この吉兆ペンで記入すると、事がうまく運ぶというのは有難い。

signaler

銀座4丁目の路地裏に存在する不思議な一隅で、タイムスリップし、その翌日も、

東京都現代美術館の「トーマス・デマンド展」へ行く道すがら

・・・深川の路地でいくつもの「!?」な風物を発見。

↓イナセな江戸町人のテヤンデェ視線がぶらさがっている。 なかなか達者な描線!

P5310069 ↓祭り用のPOPな板がずらっと鎮座。意味不明な絵がなんとも?!

P5310058
P5310070

              感動的に親切なクリーニング屋さんだ!→
  

現代美術鑑賞へのプロローグには、

こんな下町界隈の庶民アートは効果あり!

ハハハ!とおおいに気分も盛り上がってから、

到着した現代美術館の扉を開け、

「トーマス・デマンド展」(~7/8)・・作品群にしばし絶句。

行って良かった!!!!

« 五味太郎。楽に行け。 | トップページ | がらたて。 »

コメント

東京  よかトコですね
たぶん関心はないと思いますが
深川あたりからは今話題の東京スカイツリーが
チラッチラッと見えてたんでしょうね

トーキョーは不思議なトコ
親類縁者のだれかが住んでるトコ
目立ちたがりの知事さんがいるトコ
大志を抱いてやってくるトコ
華やかさや賑やかさを求めてやってくるトコ
夢破れてスゴスゴと去っていくトコ
なんでもありそうで肝心なものがないトコ
また行きたいと思わせるトコ
もう二度と行きたくないと思わせるトコ
でもやっぱりTOKYOはよかトコ

♪東京へはもう何度も行きましたね
  君が住む美し都♪
♪雨の外苑 夜霧の日比谷♪

東方のBillyさま

東京は不思議な都会、江戸の風情を残す、新しい街。

深川の路地裏と、長浜のみちの匂いは、つながっていました。

両国に住む従妹は、隅田川を好きになり
私は琵琶湖を好きになったみたいです。。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1544525/45512900

この記事へのトラックバック一覧です: 銀座でいちばん小さい文具店。:

« 五味太郎。楽に行け。 | トップページ | がらたて。 »