フォト
2016年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 静寂。 | トップページ | お皿たち。 »

2012年9月 7日 (金)

贈りもの。

P9060717

朝早い6日の舎那院。 白く咲いた酔芙蓉が、ほろ酔って、半分染まっている姿に会う。

一日花なのに、咲いたまま、うっかり宵を越してしまったのらしい。

あらら、紅白? ちょうど私の誕生日!めでたい色で迎えてくれてありがとう!と勝手にお礼を言う。

今から20年以上も前の、40歳の誕生日は、

娘時代から憧れていた、人生の大きな節目の大切な歳であったので、

なぜか、小学校に入学する幼児のような浮かれようであった。 その勝手な勢いで、

ほとほと厚かましいことに、母親や妹や友人に、「プレゼントは、27㎝のディナー皿を一枚お願い!」と、

サイズ一律限定指定してしまった私。 (恐縮。。。)

この年から数年間、誕生日にはさまざまなお皿が届くこととなった。 (思い出しても、、恐縮。。)

ウェジウッドのドルフィン、ダンスクのチボリ、ノリタケチャイナ、イヤープレート、・・・

・・・いろいろな文様と色のディナー皿は、きっと私の老後を支えてくれると、秘かに確信したのだが、

果たしてその通りになった。

(当時、お皿を下さったみなさま、わがままを言いましたが、これからもずっと感謝は続きます!)

食パン一枚でも、粗末なおかずでも、(決してディナーなんかじゃなく!)

20数枚(!)の27センチの美しいディナー皿たちの一枚一枚が、

ひとりのささやかな食事に魔法をかけてくれまする!

その上、それをくれた人の優しさまでもが思い浮かぶなんて、どこまでも贅沢なテエブル!!

・・・・〇〇歳になった昨日も、もったいないくらいの祝福をいただいた。

そして、自分への贈り物として、ティンシャ と 思い切って、〇ン〇ー〇ンの上等のパジャマを買った。

澄みきった音と、とびきり肌触りのいい眠り は、また長く私を幸せにするだろう。

P9040704

・・・このブログのカテゴリーは、やはり 「うふふ」 だ。present

present  present  present

« 静寂。 | トップページ | お皿たち。 »

コメント

お誕生日、おめでとう\_(^◇^)_/\(*^^*)/

やっと、私と、同じ年に追いつきましたね(^^ゞ

一昨日、友人の古希の祝いをしたのですが、とっても若い方なので、とても70才には、見えないから、これから年を聞かれたら、「60才を少し過ぎました」って答えたらいかがですかって言ってきました。

私達も、それまでは、まだまだ時間がありますが、身体も、精神的にも、若々しくありたいですよね~

・・・と、同い年の知人に話したら、姿勢を良くすることが大切だよって言われました(^^ゞ

言われてみれば、古希を迎えた友人は、いつも、姿勢良く、シャキシャキ動いていらっしゃいました(-_-;)
今日から、私も、頑張って行こうって、思った次第です(^^♪

素敵なプレゼントに囲まれて、Happy birthday to You \_(^◇^)_/\(*^^*)/

おめでとうございます~(^з^)-☆

お誕生日おめでとうございます。(^o^)/

みなさま

朝夕の風の透明感、音が響く9月です。
有難うございます!!!

歳をとるごとにしあわせになる!という妄想~~~をこれからも堅持してまいります。

御誕生日おめでとうございます。
やっと・・・さいですか・・・・
これからですね・・・・・
よい歳を重ねられますよう。

いつも夢見る少女でいたいS様

有難うございます!
ずうっと、「60歳を少し過ぎました!」って言うことにしょっと!(笑)

ミントとレモンユーカリとマーヤの白い花を飾って、さきほど開店しました。

秋が似合う六甲山、これから楽しんでくださいね。

誕生日 嬉し悲しや 歳忘れ

つまらない川柳で申し訳ございません。
ボケてしまうと、誕生日がいつなのやら、何歳になったのやら、わからなくなってしまいます。
まだそんな歳になっていない貴女に、こんな記事を贈ります。
これからの人生の励みにしてください。


最強の美魔女は中国に?

2012年5月15日、中国のベテラン女優で、以前から驚異的な若さで知られている劉暁慶(リウ・シャオチン)が、ますます若さに磨きをかけていると話題だ。もしかして、最強の美魔女と呼んでもいいかもしれない。
中国新聞社の報道。

劉暁慶は1951年、重慶市生まれ。誰もが知る大女優で、今年61歳になる。1986年の映画「芙蓉鎮」で、中国のアカデミー賞・金鶏賞最優秀主演女優賞を獲得。中国を代表する実力派女優として知られるようになる。

その劉暁慶が今月11日、自身のミニブログに近影を掲載した。もともと奇跡的な若さで有名だが、この写真はまるっきり年齢不詳と言ってもいいほどの“美魔女”ぶり(美魔女=若々しく見え美しい女性のこと)。
しかも本人は「整形手術はまったくしていない」との主張を崩したことはない。この写真に対しては「こわすぎる。防腐剤のCMにでも出れば?」「整形していないわけがない」との反響の声も飛んでいる。

「わたしは老けないの。だから、年齢に逆らう必要がない」
「リフティングはおろか、フェイスマッサージすら受けたことがない」
「若さの秘訣はロケ弁」。

強気な発言が並ぶが、実際のアンチエイジングの秘訣は、毎日の運動、規則正しい生活、野菜中心の規則正しい食事、お酒やたばこを控えるなど、ごく基本的なことだという。(翻訳・編集/愛玉)


詳しくは↓
http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=61298

美魔女好きな酢亭さま

この美魔女の濃厚なるお姿に、恐れおののき、即刻退散した次第です。

エイジングこそ、人生の素晴らしい贈りものと一貫して受容している店主としては

このようなライフスタイルは、お化け?を見るようで、10メートル以上近づけない。

世の男子諸君は、魔性の妖怪に襲われてみたいようで・・・?

本と散歩と野菜中心の粗食、心地よい飲酒と、一番必要な「うふふ」・・・・

これこそ私が守っているエイジング習慣。 

Q. ステイさま、お痩せになって色欲脳が変質してんのとちゃう?大丈夫??

エイジング 抵抗すれど 追ってくる

またまたつまらない川柳でゴメンなさい!
歳とると、同い年なのにかなりな差がついてきます。

いつまでも 若いと思うな 60代

同窓会で、かつて評判の美人と再会し、思わずがっかり、てなことがあります。
そこで、ちょっと前に書いた文章から…


世にオジサン、オバサンと呼ばれる人種がいます。
そう、私や貴男、貴女、貴方のことです。

「叔父さん」「叔母さん」と言われたり、
「伯父さん」「伯母さん」などと上品に言われるうちはまだましですが、
「オジン」「オバン」と蔑まれ、
そこにいるだけで邪魔者扱いされるようになると、
居場所を探すのにも苦労します。

これから、そんな「オジさん」「オバさん」のことを
「オジさん」=「汚持参」
つまり、粗大ゴミのように扱われる家のやっかいもの。
「オバさん」=「尾羽散」
そうです、尾羽打ち枯らしたような姿のみじめな貴女のことです。
と、書くことにします。

ということを、同級生の掲示板に書いたところ、ヒンシュクを買ってしまいました。

ヒンシュク・ステイさま

人がエイジングの何を焦っているのか、店主にはさっぱり判りませぬ。
なぜ、歳をとることが、醜いみじめなことなのかしら???
愛しき老年!

かつて、豊かな森のように続くと思っていた若さは
素晴らしい風景を見ることができる老境の日々のための
ほんの小さな登山道の入り口に過ぎなかった。

呼称は他人にお任せしましょう。
ただ、うふふと笑って
ケセラセラ~~~~~。


さざなみ様 お誕生日おめでとうございます

ほろ酔いの酔芙蓉、いいですね
花の色合いの妙って確かにありますよね
自然の造形美ってすごいと思います。

それはそうとお誕生日プレゼントのリクエストアイディア
すごいいいですね、真似しようかな!
行きつけの器やさん曰く
”器は料理の衣装です”とのこと、
まさに何の変哲もない料理が器ひとつで風情あるものに
変容?!していきます。いやぁ、もちろん素敵なお料理なら
さらにバージョンアップするでしょうし…

ぜひぜひその27cmディナー皿のコレクションを
ブログにアップしていただけませんか?!

スマイラックス様

有難うございます。
毎朝、芙蓉を眺めに行きますが、あの紅白変容恥じらい咲き?は以来見かけません。
咲いてる花は、真っ白で、昨日の花は紅色にしぼんでます。。。

お皿をご覧にいれるプラン、思いつきました!!。
これから撮影です!

小皿、豆皿、どんな器でも・・・叶うなら、ジコチュ~リクエスト おすすめしたいです。
「直径〇センチ以内で」とか (笑)
その一枚を選んだ誰かと、心の中で会話できる老後は、うふふ、です!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1544525/46983546

この記事へのトラックバック一覧です: 贈りもの。:

« 静寂。 | トップページ | お皿たち。 »