フォト
2016年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 長濱ゆう歌舞伎。 | トップページ | 珈琲と ナディン・ゴーディマ。 »

2012年11月 7日 (水)

近江八幡散策。

やっと、ボーダレス・アートミュージアムNO‐MAに行ってきた。

 http://www.no-ma.jp/

ART BRUT (アール・ブリュット)とは「生(き)の芸術」・・・

芸術的意識に汚されていない根源的自由から産みだされるPb070287

創造性と生きることが直結した、アート、、と言ったらいいのか。

近江八幡という、風情豊かな旧き佇まいの町の一画、

野間家のお屋敷が8年前に、小さな美術館に生まれ変わって、

刺激的な造形展が次々と開かれている。

二階の展示室にあがると、

座敷に柔らかな秋の陽が射し、ほっとくつろいでしまいそう。→

京都の旅人と、「いい美術館ですねぇ」と、思わずにっこり。

1Fのショップで、

大判のカレンダー2013年版を、即、買う。 デザインがとっても良いので、来年一年間、楽しめるわ~~!

静かな界隈を散策しながら、Pb070336_2

幾棟ものヴォーリズの建築を見物できるのは、

この町ならではの愉しみ。

見えてきた!ヴォーリズの建築、近江八幡教会の塔の

手前の瓦屋根に洗濯物が揺れているのも、何だか楽しい。→

教会の隣には、ヴォーリズ建築1号のアンドリュース記念館

Pb070259_4 てくてく歩いても

 あまり人に出会わないのは

 なぜだろう。

 観光客は日牟禮八幡宮あたりに集まるようだ。

 ← 仲屋町通りの旧八幡郵便局の中には骨董品屋があった。

 お昼ご飯のお目当ては、

 為心町のベーグル屋さん「Kenny's Bagels」。

  cafePb070302

お庭の見える座敷で椅子に掛け、ジャズを聴きながら →

美味しいスモークチキンサンドと珈琲。

各種ベーグルを買い込んで、また

ぶらぶらと御堀に添って、水辺も歩いてみる。

お客を乗せた和船が流れるように、進んでゆく。

Pb070309 

 とっても古いけど、どこかハイカラな空気が漂っていて、

 おおらかな町、近江八幡。

 長浜と、とても似ているのは家々を包む静けさ。

 では、長浜と違うところは? 

 路地裏から妖怪が顔を出しそうもないところ。 (ん?~?)

 長浜大好き・ヨソモノ店主の、わくわく町歩きの、所感。

 (長浜ピープルのブーイング、待ってます~~~)
 

« 長濱ゆう歌舞伎。 | トップページ | 珈琲と ナディン・ゴーディマ。 »

コメント

こんばんわ。近江八幡へは長浜と同じくらい行きました。もっぱら、日牟礼界隈ですが。当方ビールよりケーキです。・・・

MOKUREN_moon1 様

きっと近江のいろんな町にお詳しいのでしょうね。
ディープなスポットを、こっそり教えてくださいまし。

店主、モンブラン&林檎系スィーツ愛好者。
体重増加シーズンの真っ最中です。 (笑)、
近江八幡でも、しっかりゲットして、試食を敢行いたしました。

「ヴォーリズ」いいですね。
以前いた街でも一粒社ヴォーリズ設計の
学校に親しみを感じていました

プロテスタント系学校は「ヴォーリズ」
が多いのでは
たぶん私の京都の母校も
そしてあなたの北九州の母校も

東方のBilly 様

お酒の美味しい季節ですね。

久し振りに、WS女学院のロウ講堂 の木の匂いと床のきしむ音を思い出しました~~~~。
美しい建築にじかに触れた記憶は、今想うと、幸いでした!
現代の建築家にも
いつまでも経年の良さが愛される、健やかな建築物を作ってほしいです!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1544525/47760584

この記事へのトラックバック一覧です: 近江八幡散策。:

« 長濱ゆう歌舞伎。 | トップページ | 珈琲と ナディン・ゴーディマ。 »