フォト
2016年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 人間臨終図巻。 | トップページ | 早い雪。 »

2012年12月 4日 (火)

新解さんシリーズ 8 公約。

投票日が近づく。

山盛りの「公約」が私達の前に差し出されて。。。。

彼らは本当に「約束」するんだろうか?破ったら針千本飲む覚悟があるのだろうか?

言い替え、言い訳、すり替え、は聞き飽きた!

この小さな星の生命を守る思いを胸に、

嘘をつかず汗をかいて働いてくれる候補者を見分けなくては、大変なことになる。

久し振りに、新明解国語辞典を「読書」しよう!

book 第3・4版 「公約」

政府・政党など、公の立場にある者が選挙などの際に世間一般の人に対して、

約束すること。またはその約束。〔すぐに破られるものの意にも用いられる〕

・・・あらまぁ!すぐに破られるもの!と言い切るとは、身も蓋もない。いつからこんな日本になったのだっけ?

book 第5・6版 「公約」

政府・政党など、公の立場にある者が選挙などの際に世間一般の人に対して、

約束すること。またはその約束。〔実行を伴わないことも多い〕  (1997年改訂)

・・・・新解さんは、そもそも「公約」が信用できないことに苛立っているらしい。

その後も、政治家の約束不履行への怒りがうずまいていたことは、

「約束」 や、「無節操」、「自覚」の項の例文に、5版から加えられたトゲある口調で分かる。

新解さんの政治家不信の炎が、ペンを走らせたに違いない。

book 第5版 「約束」

「約」も「束」も、ちかう、ちぎる意。①近い将来、必ずそうなるということを△相手方に伝え、

了解を得る(相互に取り決める)こと。また、その内容。〔悪い意味には使わない〕 

「有権者への約束〔=公約}は守ってほしいものだ」

book 第5・6版 「無節操」

倫理的に見て、行為や考え方に全く一貫性が認められないこと。 「無節操な政治家」

book 第5版 「自覚」

自分の地位、責務や欠点がどんなものであるかを、よく考えて知っていること。

「罪の自覚を持たない政治家」

第5版までの新解さんは、無能で無責任なくせに議員になったヤツを、嘲り笑う!!!

book 初版~第5版 「笑わせる」

①人をあざける時に使う言葉。ちゃんちゃらおかしい。

「あいつが議員だなんて笑わせるよ」

punch

・・・・ 人間として清廉でない人物が

見識や気概がないまま立候補して、有権者をだますなんて、これは

ちゃんちゃらおかしいと、笑っては済ませられない!

代行者として、自覚を持って、約束を守って、公約を実行する、あたりまえの願いを

・・・国語の辞書の引用文にこめた新解さん!

新明解国語辞典よ!goodあなたは骨のあるヤツです! 

« 人間臨終図巻。 | トップページ | 早い雪。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1544525/48057981

この記事へのトラックバック一覧です: 新解さんシリーズ 8 公約。:

« 人間臨終図巻。 | トップページ | 早い雪。 »