フォト
2016年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 毛糸の帽子。 | トップページ | トランプ。 »

2013年1月25日 (金)

「ながはまのお庭 第二号」。

1

保存された豪商の家、安藤家の廊下のさきの、明かりとりの窓。

「ながはまのお庭 第二号」の7頁 「庭とまちづくり・・安藤家」取材の折の画像。夏だった。

↓表紙。・・・安藤家の秋の気配に満ちた縁側。

やっとやっと二号の完成、今日から販売開始だ。一冊300円。 もう三人の方が買ってゆかれた。

P1250442

長浜の奥深いお庭を、取材・記録して、冊子に残そうという熱い思いで集まった有志が

気持ちを合わせて作った二冊目。

昨年発行の一号はほぼ完売のため、増刷が待たれている。

奥の座敷へお邪魔しての取材では学ぶことが多く、庭と人々に触れ、長浜をもっと知ることも出来た。

庭の当主へ冊子をお届けしたときに、喜んでいただけるとなおさら嬉しい。

このプロジェクトが紹介されている長浜ほっとにゅ~す。↓

http://www.facebook.com/media/set/?set=a.447653628633263.93549.367751706623456&type=1

P1250446

ちなみに上右頁↑の風流な画像は、

店主の住処隣の、春に紅葉するいろはもみじと蔵。

まだまだ、表からは見えないたくさんの庭が

待ってくれているはず!!・・・こんな思い込みで、今年もきっと

庭プロジェクト取材班は張り切って、

「隠れたお庭に参上いたしま~~~~す!」

camera pencil

« 毛糸の帽子。 | トップページ | トランプ。 »

コメント

お久しぶりです。
この前の毛糸談義楽しく拝見しました。
素敵な配色で、素敵です。
編み物されるのですね。いつから?全然知らなかったです。わたしは、相変わらず編んで、います。編み物は、楽しいですね。
それから、広島に住んだことがあるのですね。何処に?知らない事ばかりです・
びっくり、びっくり・・・・・・

いつも夢見る少女でいたい S様

プレッシャーに弱い店主は、昨夜から二つ目の帽子を編み始めました。(笑)
友人たちの、まさかあなたが編物を??という反応。
・・・これは、からかわれてるのかなぁ?(笑)。

広島佐伯区美鈴が丘~楽々園に10年間住んでいましたのよ!
広島弁の使える娘たちは広島を故郷のように思っています。
年賀状差し上げていたかと思いこんでおりますが。。(?)

美鈴が丘ですか・・・・・・
お嬢さんが何歳のとき?いや~知らなかった・・・・・
神戸も寒いですよ.これから、益々厳しい冬を迎え、大変だと思います。
お体に気をつけて下さい.年には勝てません。そう思うこの頃です。

いつも夢見る少女でいたい S様

下の娘②が小学校2年のときから高校卒業まで
10年、廣島におったんじゃケェ~~~。広島弁も喋れるクサ(←??)。
思い出がたくさんあって、今でも懐かしい町。。。


>広島佐伯区美鈴が丘

??かなり昔に叔母が住んでいたような?
自宅でピアノを教えていましたが・・・。

酢亭さま

今度は、ピンポイント美鈴が丘 に反応???(笑)

昔って、さぞかし大昔?

でも、80年代後半入居当時、開発中分譲地でして、家がまだ少なかったし。。。
(住んだのは西街区でした)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1544525/48950535

この記事へのトラックバック一覧です: 「ながはまのお庭 第二号」。:

« 毛糸の帽子。 | トップページ | トランプ。 »