フォト
2016年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« バーナーワーク。 | トップページ | かおなし。 »

2013年4月29日 (月)

春もみじ。

Photo_2 

・・・・・秋の風景ではない、本日撮影の画像だ。

春、曳山祭りのはじまる時期から

こんなに真っ赤に美しくいろづくもみじの木がある。

我が住処横の蔵の前。

この「春もみじ」は、春に新芽が紅葉する種類だそうだ。

ようやっと湖北の寒さがあける季節に

蔵の白壁を背景に、ニ本の春もみじと、秋もみじの若緑の葉が、

空に向かってキラキラとそよぐのを、座敷に座って愛でるのは

さぞ気分も晴れて、楽しかったことだろう。

絶妙な配分の、鮮紅と若緑のコントラストが、心地いい刺激をくれる。

ほんの狭い地面であるのに、空間芸術的な作庭の技によってワクワクする空間に仕立てられて、

大昔にここを造園した庭師さんのセンスの良さに、しみじみ感じ入る。

長浜探訪中のお客様をご案内すると、「わぁ!きれい」と

みなさん、しばし見とれてくださる。

P4290516

昨秋に発行された「ながはまのお庭2号(300円)も、好評販売中だが、

( 1号は完売し、増刷計画中 )

既に、3号の編集会議も進行中、まだまだこれから紹介予定のお庭も多い。

2号で取材担当し、何度もお邪魔させてもらった日野屋さん(御坊表参道)が

「建仁寺垣の高塀の下の、ツツジがやっと咲いたから、どうぞ!」と

この春初めて咲いた「初物」の数枝を切って、持ってきてくださった。

P4290490

ありがとう!日野屋さん!!

「ながはまのお庭」からの可愛い使者到来で、

やさしい春色の庭ツツジに、店内は珍しくはなやか。

sun

« バーナーワーク。 | トップページ | かおなし。 »

コメント

いや〜これはホントに感動しましたね♪( ´θ`)ノありがとうございました。

あの後、「浪漫ビール」へ行ったのですが、そこでもあの土壁の竹、発見しました!
そういえばあそこの船板塀も好きで、通る度にじーっと見てしまいます。
僕も江戸時代に住みたいです (._.)
「将来あの界隈に住みたい」という気持ちが加速しました。
リアル「東映太秦映画村」みたい(笑)

マスターさま

赤い春モミジの庭と、古色豊かな蔵、米川カワドあたりも
「長濱映画村」セットでしょうか???

そんなオモロイ風景が日常になっていた店主、
改めて、「江戸」が遺してくれたものに感謝しました。(笑)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1544525/51423244

この記事へのトラックバック一覧です: 春もみじ。:

« バーナーワーク。 | トップページ | かおなし。 »