フォト
2016年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« ケルト音楽を能舞台で。 | トップページ | 塚本邦雄の本を探すなら、その壱。 »

2013年7月29日 (月)

工藤直子さん。

book 「ともだちは海のにおい」 と 「ともだちは緑のにおい」 の初版二冊を手に、

ひとりの若者が「こどもたちに読んであげるために探していたんです!」と笑った。 

そんな風に本が手渡されてゆくのは嬉しい。

どちらも長新太の絵と工藤直子(1935~)のあたたかな物語。

book 「のはらうた」という小型の愛らしい詩集は、童話屋から出されている人気シリーズ。

P7290368_2 

 写真の本は、著者の工藤直子さんから贈られたもので

 署名に加えて、

 のびやかな自筆のお手紙まで添えられている。

 さざなみ古書店の貴重な展示本としよう。

 この本を所蔵されていたのは

 直子さんの古くからの友人で

 40数年前、

  長浜でも知られた喫茶店を開いておられた。

 

P7290367_2


数年間の営業であったらしいが、その喫茶店の名前は、工藤直子さんが命名したとのこと!

うっかり聞き逃すと覚えられないほどの、信じ難いほど長い名前の喫茶店。

はじまりもなく おわりもなく まんなかばかりがあとからあとからつづく恋の物語

!!!!こんな名前の店があったというだけで、この町に潜む面妖さが浮かび上がるではないか。

唯一残っている紙箱マッチを見た若い女子たちは

キュートな昭和なデザインに、くすぐられるようで、

幻の不思議な喫茶店のことを、あれこれ妄想してしまうらしい。

P7290372


それにしても、直子さんの型破りな命名がすんなり決まった空気と

当時、その店に集った人々がちょっと羨ましい。

「恋の物語」が数多く誕生したことは間違いない。

heart04

cafe

bar

« ケルト音楽を能舞台で。 | トップページ | 塚本邦雄の本を探すなら、その壱。 »

コメント

わー (・Д・)
そのお店、どこにあったんですか⁈

マスターさま

・・・30年以上も住んでる長浜ピープルから
ヨソモノへ質問されるとは?!(笑)
かどやさんから北へ少し、さざなみ酒店並びに存在していました。
今でも面影を残す建物はありますので、歩いてみてください。

でもこんな名前の店に入る勇気が、私にはないかも。。。

私の大切な友人に詩の朗読家がいます。
その方の朗読会で 工藤直子さんの 「あいたくて」 の詩を聞いて
涙が止まらなかったことが、あります。

あいたくて      工藤直子

       だれかに あいたくて
      なにかに あいたくて
      生まれてきたー
      そんな気がするのだけれど

      それが だれなのか なになのか
      あえるのは いつなのかー
      おつかいの とちゅうで
      迷ってしまった子どもみたい
      とほうに くれている

      それでも 手のなかに
      みえないことづけを
      にぎりしめているような気がするから
      それを手わたさなくちゃ
      だから

      あいたくて

また あいたくて  工藤直子

  さよなら三角
  またきて四角
  またあえるね と
  うたってた

  さよなら春 さよなら夏
  さよなら秋 さよなら冬
  さよならを くりかえし
  さよならを つみかさね

  また あいたくて なにかに
  きょうも あるいていく

ああ…良いですね♪( ´θ`)ノ
仕事柄、毎日毎日たくさんの人にあうのだけれど、一日中一人でいるような毎日(笑)
なぜだか誰にもあわなかったような気持ちです (._.)

マスターさま

本当に誰かと会ってるのか、、、ようく考えたら判らなくなりますね。
ココロとココロが、あうことを、あうと言うとすれば
あいたいひと にだけ 
「会う」という言葉が使われるのかも知れません。

いつも愉しみにブログを拝見しております。
最近お店に立ち寄る時間がなく残念です。

さて、オークションでこんなものが出ていることに
さっき気がつきました。さざなみさんならきっと
ご興味があると思いお知らせするしだいです。

http://page16.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/u49483292

暑い日がまだまだ続きそうですご自愛ください。

こんのゆり様

こんにちは。蒸し暑い午後です。
・・・・有難うございます。
おひまがあったらお店も覗いて下さいね。

ドッキドキでヤフオクウオッチリストに入れました。
署名、生絵、墨書、自筆葉書などなど持っていますが
完璧主義の塚本邦雄に
こんなちょっと乱暴な試し書きが残っていたとは。。。
(胸キュンです)
貴重なお知らせを有難う!!!

ここのコメントで塚本のオークションを知り、いまさっき見ましたが、驚きました。
調べがつく限り調べましたが、ほぼ100%初物だと思います。こんなものが出るなんて、ですよね。

申し遅れましたが、私、同業者です。といっても、分野がまるで違うので応札することはありませんが、こういう品を見るとアドレナリンが吹き出でます。

オークションの説明に古本屋が1〜2万というのがありましたが、あれは古本屋が安く買いたいがための方便でしょう。私なら、1枚1枚額装して1枚6〜8万の値段はつけます。

塚本に限ってこういうのはもう出ないのではないでしょうか。これは、さざなみさんのような収まるべきところに収まるべき品です。値段次第でしょうが、額装されてお店に飾られている様子をいまから思い描いています。幸運を祈ります。

暑い盛りです。ご自愛を。

ご同業の山岸樣

はじめまして。 ブログを訪問していただき有難うございます。
アドレナリンが吹き出ましたか!!
塚本の反故がでたこと自体が珍しいですよね。
署名いり蔵書もお客様にお譲りしているくらいですから
私は熱狂的な収集家ではないのですが
気になるオークションですね~~~。

こんのゆり様 山岸さま

こんばんは。
教えてくださったヤフオク、塚本邦雄の試し書きは
設定がかなりの高額と思われ、
様子をみましたが、手が届くものでもなさそうな気配でした。
おかげで、ひととき、楽しくときめきました。book 
有難うございました!

みんな様子見というところみたいですね。

もし落ちるなら5万から15万の間ぐらいではと
想像しています。

一度この目で拝んでみたいものではあります。
走り書きですが塚本の筆跡がよく現れてますから。

山岸様

おはようございます。
気になる出品ですね。。。(笑)
どなたかが落札なさるのか、観察だけは継続いたします。
ところで、
私の持ってる塚本の彩色ペン画、しかも美女のヌードという稀少なものを
山岸様にお見せしたいです!!(笑)

美女のヌード画ですか。そんなものが存在するとは!見て見たいどころではありません。

塚本のもので、この世に一点しかないものを個人的にいくつか所有して
いますが、それには負けました(^^;

そういえば、ご子息の塚本青史さんは今は作家ですが、イラストレーターだったはずです。
血筋を感じました。

塚本マニアの山岸様

雨がちな8月ですね。
山岸様が所蔵されている稀少塚本モノって?
さぞかし、マニアックなものなのでしょうね。。。

美女のヌード画 に反応されたのか(笑)塚本邦雄肉筆画に反応されたのか、どちらかしら?もちろん、いつでもご覧いただけますよ。
瞼に水色、唇と乳首に桃色が彩色してあるペン画で(ドキドキでしょ?)
素晴らしい装幀本に挿入されています。ま、私のタカラモノです。。(笑)

それは掛け値なしにお宝ですね(^^)
最近はそちらに行く用事があまりないのですが
年に1度ほどは近くまで行きますので、その節は
ぜひ拝見させてください。

私が所有しているものは、もったいぶるわけでは
ないですが、前の所有者が特定されてしまうと
よくないので、今度持参させていただきます。

山岸様

おはようございます。

お目にかかって、興味深い塚本話をお聞きできるのを楽しみにしています。
私のセカンドステージが湖北であるのは、もしかして
五箇荘出身の塚本邦雄の糸かしらなどど、思ったりしているんです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1544525/52655703

この記事へのトラックバック一覧です: 工藤直子さん。:

« ケルト音楽を能舞台で。 | トップページ | 塚本邦雄の本を探すなら、その壱。 »