フォト
2016年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 「潮の匂いは。」という詩。 | トップページ | 長浜うらくろ通り。 »

2014年5月24日 (土)

フェラーリレッド。

福井県鯖江市で、尊敬する眼鏡職人M・Tさんが永年、いいお仕事を続けておられる。

私は彼の繊細で優しい眼が大好き。

http://www.city.sabae.fukui.jp/users/monodukuri/sabaemegane/zanmai/zanmai067.html

2011年の秋、古本屋を開店して間もない頃に、

ふと立ち寄ってくださった、その職人さんのかけていらした

「やじろべえ眼鏡」に目が釘付けになる。

そして、軽やかな明るい木の色で、という希望を叶えて、メープルの木を削って作ってくださった。

これが待望の「古本屋のおばあさんの丸眼鏡」onメープル材。出来たての画像。

Photo_2

2年半を経て、今ではメープルも落ち着いた色に変化した定番の愛用品。

P5240430_2

そろそろ外出用の陽射し避けの、遠くが見える丸眼鏡が欲しくなってきたので、

先日、Tご夫妻に久し振りにお目にかかって、注文した。

数日後、お~~「赤い丸眼鏡」が到着!

車種に疎い店主は、勝手にポルシェレッドなどどうっかり誤って覚えていたけれど、

正しくは「フェラーリレッド」であるらしい。

疾走しますよ~~~~!!元気な赤。

P5160412

薄いブラウングラスの赤眼鏡は、しめしめ、、

ちょっと凹んでいても、気持ちをアップしてくれる~~~!!

職人さんもブログでこんなふうに書いてくださった。↓

http://tuziokamegane.blog108.fc2.com/blog-entry-1499.html

手に取ったとき、思わず、「はじけけてしまうわ!」って言ったのらしい。

ところで、「はじける」 ってどんな風になることでしたっけ?

ちょっと弾んで軽くジャンプなんかしちゃいますか?・・ていう年代でもありませんし。

« 「潮の匂いは。」という詩。 | トップページ | 長浜うらくろ通り。 »

コメント

ブログを読んで恥ずかしくなって コメントを書くのをためらっていました。 このたびは赤いメガネを選んでいただき有難うございました。 赤色は勝ち色ということで アップさせてくれるような気がします。 考えてみれば私も ジャンプすることがなくなりましたね。一度隠れてジャンプして はじけてみます。 また長浜に遊びに行きます。 有難うございました。

職人Mさま

コメント有難うございます。
丸眼鏡のレッドを選んだのは、きっと元気に生きてゆきたい願いです。 その気持ちと、職人Mさんの技を、思い出しながら、ときどき、ピョン!と隠れジャンプしたいな~~。
シニアの弾けパワ~が、国を変えられないかしら、と思う今日この頃です。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1544525/56296632

この記事へのトラックバック一覧です: フェラーリレッド。:

« 「潮の匂いは。」という詩。 | トップページ | 長浜うらくろ通り。 »