フォト
2016年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

2014年10月

2014年10月31日 (金)

秋の赤。

静寂。

かすむように虫の声。

月が赤みを帯びて浮かんている。

闇の昏さが、しみ入る季節。

くさむらに琴をおいたら、爪を立てた夜風が鳴らすかもしれない。

町の灯りは、小さい方がいい。

人間や、動物や、土の中の生物や、お化けや妖怪や、

米川の水中の魚や藻や

木々や、植物たちの、

生命の営みにとっては

夜は暗いほうがいいに決まっている。

音さえ吸い込むような宵闇のあいだに

生命体はコトコト、コトコトと発酵する。

発酵して、朽ちて、次の生命に向かう秋。

二階から見える赤い色。恋の色。

蔦は今年も、別れを言うために赤に染まっている。

Pa310685

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »